横浜銀行カードローン総量規制不問!大口融資に真価を発揮!

画像14

総量規制って?

総量規制とは、バブル崩壊期にお金に困った人が、比較的安易に借入れができる「サラ金」から多額の借入れをして借金地獄に落ちる事例が多く発生したために制定された規制です。

 

その内容は、年収の1/3を超える借入れを禁止するもので、1社からの借入れだけでなく複数の金融業者から借り入れている場合も合計額で適用されるというものです。

 

つまり、年収300万円の人が既に他社から50万円の借り入れていたら、その人は新規カードローンでは50万円以上の借入れができないということです。

 

又、総量規制はカードローンだけでなく、クレジットカードのキャッシング枠にも適用されます。

 

クレジットカードの場合は、キャッシング枠を全く利用していなくても設定してある金額は借り入れている計算になりますから注意して下さい。

 

銀行カードローンは総量規制の適用外

ここまで説明した総量規制ですが、アコムやプロミスなどの消費者金融に適用される制度なので、銀行カードローンには適用されません。

 

ですから、銀行カードローンでは年収300万円の人が既に他社から100万円の借入れをしていても、審査に通れば利用限度額一杯まで借入れができるということです。

 

その理由は、消費者金融とクレジットカードのキャッシング枠は貸金業法で規制され、銀行は銀行法の適用を受けるものであり、総量規制は貸金業法に対して効力を持つ規制だからです。

 

ですから、総量規制を受けない横浜銀行カードローンは、大口融資を希望する人や借り換え、おまとめローンを検討している人にはうってつけのカードローンと言えると思います。


横浜銀行カードローンのおすすめポイントは?

おすすめポイント画像

矢印画像

申し込み画像